« 文句を言う動物 | トップページ | ふと思い立ったら »

2007年9月 8日 (土)

悩んでいる時に

こんなことを書くほど、経験もなく専門教育を受けているわけではありませんが、気づくことがあるので、書いてみます。

誰でも悩みますよね。仕事、家庭、恋愛など人間は悩みが無いことなど想像できません。動物も結構悩んでいるようですが。悩みがあるからこそ小説や音楽が生まれたり、それを解決しようとする学問が出来てきたと考えることもできます。しかし、まずは自分しかその悩みに気づかないので自分で対処するところから始めざるを得ません。

ただ、誰かと話をした方が良いと思うのです。話しをすることで気持ちが整理されて行くという経験は誰にでもあるのではないでしょうか。話せる人と話せない人、その回復力の差が結構あるように思います。意見が違うのは当たり前で、それを拒否するか、受け入れるかは自由ですが、人の話はかなり参考になります。と同時にそれは相手に対してもプラスな気がします。迷惑ということもありましょうが、もし自分が同じような局面になったときの免疫、対処方法に役立つのではないでしょうか。

人に話したい、と思ったら話してしまってはいかがでしょうか。

私の場合は実はあまり話さず、ピアノの前にすわりゆっくりと鍵盤に両手を下ろして、好きなコードを弾き、気持ちが落ち着くのを待ちます。古いピアノと会話をしている気になるのですが、ちょっと「暗い」ですよね、この方法は。それから、こんな時にはこの曲を聴こう、というのも決めています。もし皆さんもそうしていたら私の曲が一曲含まれていることを祈っています。

よい週末を。

|

« 文句を言う動物 | トップページ | ふと思い立ったら »

心と体」カテゴリの記事

コメント

父がすい臓がんとわかった日から、母がうつ病になりました。母は、ピアノもマージャンもう料理もおしゃべりもお買い物も旅行もお友達も、大好きだったものが全部できなくなりました。もうすぐ父が千の風になって1年になります。父は、亡くなる日まで壊れなかったのに、母は壊れたままで生きています。息がしたくないと言いながら・・・。DflatさんのCDもって、お話聴きに行ってくるね。

投稿: おーちゃん | 2007年9月 9日 (日) 01時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 悩んでいる時に:

« 文句を言う動物 | トップページ | ふと思い立ったら »