« アメリカの謎(3)コンサート | トップページ | 指揮者 »

2007年11月 8日 (木)

アメリカの謎(4) 怖~い

アメリカが怖いなどという話は常にあるのですが、背筋が寒くなるような場所が色んなところにあります。例えば、人が沢山いるマンハッタンは意外と問題ありません、アルファベットストリートの一角。また、鍵さえしない中西部の田舎も問題なかったですが(学生時代に住んでいました)、ゴーストタウンのような国道から外れた場所。特に、景気に影響を受ける都市の中には本当に「やばい」という場所がいくつかあります。

ワシントンDCは「犯罪の首都」と言われていたり、フィラデルフィアも建国の地でありながら警官殺人の多い場所だったりします。シカゴのラッシュストリートは怖い人の多いところで、パトカーが絶えません。と言っているとどこにも行けないので、勇気を出していくのですが、以前こんな経験をしました。

アメリカ人と一緒にある町でステーキを食べようということになりました。車で15分ほどなのですが、段々人がいなくなりついには電気の乏しい住宅街を車で抜けていきます。そのうち、パトカーが3台もいるではありませんか。タクシーの運転手に聞くと「警官がミスタードーナッツでやられた。」「3人ね。」「パトカーの側は危ないぜ。」立ち食いステーキの店は全て現地人で日本人は目立つ目立つ。アメリカ人の友人は悠然としてるのですが、外を見るとパトカー。「oh, no. go away.(おいおい行ってくれ)」とアメリカ人。彼曰く、日本人なんて来ないから守るつもりだろう、と。ところがステーキが大きくてなかなか食べ終わりません。パトカーはじっとしているし、なんと店にはMTVに出てくるようなカップルが登場し、異様な雰囲気に。早く食べないと・・・。

話はこれだけなのですが、その場にいた私としては食事をしている気分でありませんでした。最後にアメリカ人の友人が「もう一軒行くか?」

皆さん、気を付けましょう。しかし、その時思ったのです。こうした緊張感がラップやその歌詞を作っているエネルギーに違いない、と。

|

« アメリカの謎(3)コンサート | トップページ | 指揮者 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

この夏、10年ぶりに海外(エジプト)に行った位、海外から離れていましたが、これを読んでいたら、突然過去の海外での怖い経験を思い出しました。私は海外はほとんど一人で行くうえ、他人に甘えたり頼ったりする事が出きないから怖い思いばかりです。どんなに怖くても家まで送ってくれ、とか迷惑かけそうなことを言えなくて、ああ、可愛い女の子が羨ましい。NYでそこの住人も昼間でも怖くて通らないという駐車場を真夜中に一人で通る事になるのを判っているのに、送ってくれと言えず、目をつぶれば大丈夫という感じで汗だくで月のみ見守る暗闇を走って突っ切ったり、シカゴの(後で聞くと超危ない界隈)旅行代理店の好色爺さんに色々言われ、その場だけはうまいこと言って命からがら逃げてきたけど、私のホテルの支配人と友人だから夜行く、と言うので、鍵をかけても開けられる可能性がある、と怯え、部屋から一歩も出られず、お夕飯も抜いてただドアの周りを椅子やテーブルなど重そうなもので固めて襲撃に備え一睡も出来なかったり。トルコでは飛行場のおじさんと半日ドライブした後、次の場所まで自家用車で送ってもらうはめになったのですが、家1件灯り一つ無い草原の真中で、その車がエンスト起こして、最初は彼の罠かと思ったけど、本当で、ああ、今夜はこの人と、この草原で一夜を共にするのか、と窮地に陥ったり、また、トルコの酔っ払いの皮屋のお兄さんが、私のホテルまで車で送ってくれる事になった時など(これだけは言い訳できない程私がいけなかった)手を握るのを拒否したばかりに超不機嫌になり、一言もしゃべらず、猛スピードで車を走らせるので、襲われる心配が一段落すると、次は心中でもする気になり、近くの海に車ごと突っ込むのではないかと息も出来ないくらい緊張したり。そう言えば、飛行機に爆弾を積んだ、という爆弾騒動もあって、8月の炎天下、不時着した飛行場の滑走路に並ばされ、荷物も飛行機から出され、爆弾を嗅ぎ分ける犬が調査するとかいって、大きな犬が数匹来て、くんくん嗅ぎ出したり…挙げれば際限が無いですが最後のこれを除けば、自分で避けられる事態なので、決して若い子は真似をしないで下さい。余程顔に自信の無い女の子か(いや、それでも夜は危ない)、会話で自分のペースに持って行ける自信のある人以外は絶対駄目です、いや、自信あっても運に任せるしかない方が多いのですから絶対止めましょう、って誰も真似する気などない気もしますが。

投稿: someone cares | 2007年11月14日 (水) 14時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アメリカの謎(4) 怖~い:

« アメリカの謎(3)コンサート | トップページ | 指揮者 »