« 不協和音 | トップページ | 阪神大震災 - 災害と音楽と »

2008年1月17日 (木)

一周年、感謝感謝

皆様

昨年1月17日にデビューしてから1年が経ちました。発売日当日、CDショップに立ち寄り、試聴盤コーナーを4つも独占していた自分のCDに感動しました。多くの人にお世話になって出来たCDですが、発売してからはCDを通して多くの人とお話しをしているような気がしています。また、発売後のライブ・コンサート活動を通じても多くの方々と知己を得ることができました。本当に感謝感謝感謝です。

最近、「Kansha」という曲をライブで必ず弾いています。元々は友人の結婚式のために作りました。友人がお祖母様に感謝の気持ちをいつも話していたのベースにしています。自分でもこれを弾いていると色んな人のことを思い出すのです。多くの人に感謝しているのに、それを言葉では表現できていないことが多いと自分でも思っています。この曲でそうした感謝の気持ちを表現できたらと思っています。是非、ライブにいらして聴いて頂ければと幸いです。

一周年を迎え、また新たな気持ちで曲作りに励もうと思います。人の想いをメロディーで伝えるのが音楽の役割だと思っています。その音で少しでも優しい雰囲気を作れれば本望です。これからもD flatを宜しくお願いします。

|

« 不協和音 | トップページ | 阪神大震災 - 災害と音楽と »

音楽」カテゴリの記事

コメント

デビュー1周年おめでとうございます。いつも曲を聴いていると優しく澄んだ気持ちになります。日常の喧騒から遮断されるような・・・悩みごとがどうでもよくなるような・・・。これからも素敵な曲作り応援しています。

投稿: ももこ | 2008年1月17日 (木) 21時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一周年、感謝感謝:

« 不協和音 | トップページ | 阪神大震災 - 災害と音楽と »