« 疲労とのお付き合い | トップページ | ミュージシャン: クリス・ボッティ »

2008年5月27日 (火)

春がなくなる?

福岡へ出張に行った時のことですが、タクシーの運転手さんが「もう春はなくなるんじゃないかと。」と言っていました。年々、春が短くなっていると感じるというのです。

これはなんとなく、人間の社会とも近くなっているような気がしました。夏と冬はさすがに気候が厳しく、決断も早く出すようになります。しかし、春と秋は心地よく、よーく考えるような気がしています。春と秋を維持するにはどうしたらよいのでしょうか。

春と秋は音楽とも結びつきが深いようです。クラシック音楽は秋から冬にかけてシーズンがスタートします。春は、卒業式や入学式といったイベントに明るい歌はつきものです。秋はすこし陰りが見えてきますが、冬に備えていく自然の様子が色んな音楽に変っています。「枯葉」はよい一例です。

自分の好きな、四季の曲を集めてみることにしました。

|

« 疲労とのお付き合い | トップページ | ミュージシャン: クリス・ボッティ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春がなくなる?:

« 疲労とのお付き合い | トップページ | ミュージシャン: クリス・ボッティ »