« 動物用CD | トップページ | 心の悲鳴→「魔王」 »

2008年6月16日 (月)

ミュージシャン:グレンミラー

グレンミラーなど知っている方はどんどん減っていくのでしょう。第二次大戦中に飛行機遭難事故でなくなった偉大なジャズバンドリーダーです。私が小学生のジャズバンドに入った時に最初に聴いたのが、ムーンライトセレナードでした。トランペット奏者が唇を怪我して、そのパートをクラリネットで演奏したらなんとも言えない甘いハーモニーが作られ大ヒットしたという逸話がある曲です。バンド入団後、1年してこの曲を演奏することになったのですが、戦争など全くしならい世代であるにもかかわらず、戦時中米軍兵士が耳をすましてこの曲を聴いていたのを想像して演奏するように言われました。グレンミラー、ベニーグッドマンらが後のジャズを切り開いたことに疑問の余地はありません。今でもたまにムーンライトのコードを弾いてしまいます。もし興味がある方は「グレンミラー物語」を是非DVDで・・・。

|

« 動物用CD | トップページ | 心の悲鳴→「魔王」 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ミュージシャン:グレンミラー:

« 動物用CD | トップページ | 心の悲鳴→「魔王」 »