« イチゴ | トップページ | いよいよ明日 »

2009年1月17日 (土)

雪を見ると、なんで落ち着くのでしょうか。今週、北国へいく用事がありまして、空港に降りるなり音も無く降り続く雪を見て、同僚と思わず深呼吸してしまいました。なぜだかわかりませんが、喫茶店で時間をつぶしている間にも、ボーっと外の雪を見ていました。

幼少時に北日本で暮らしたことがあるので雪そのものは珍しくも無く、スキーも大好きです。雪の怖さも知っているつもりです。しかし、なぜか落ち着いてしまって・・・。「クリスマスプレゼント」という曲を作っていますが、その曲のリズムは雪を表現しています。「12月24日に」という昨年作った曲にも雪の落ちる音をイメージしています。実は、雪とは相性がいいのですね。

雪に関連する素晴らしい音楽作品は多いですよ。雪の持つ魅力がそうさせるのではないでしょうか。「雪がふる」「白い恋人たち」「シェルブールの雨傘」などなど(あれ全部フランスか)。

ストレスが溜まってどうしようもない時、外に降る雪を見ながらランプひとつでコーヒーでも飲んではいかがでしょう。

|

« イチゴ | トップページ | いよいよ明日 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

先週は、心が折れてしまうような辛い1週間だったせいか、雪を見たくてたまらなくなりました。何処に行けば良いか道行く人に聞くよりは良いだろうと思い、近くのJTBに行って、今から雪を見に行きたいんですけど、何処が良いですか?と聞いたら,‘今からですか?’と呆れられながらも、店内閑散だったせいか、色々意見を言ってくれました。でも、北へ行けば雪が降っているという保障は無いですよ、晴れてますから…と言われ、諦めました。本当に雪を見たくなる時ってありますね…嫌な事、醜い事を消し去ってくれる気がするのでしょうか。

投稿: わたくし | 2009年1月25日 (日) 23時01分

根雪のような、恋をしたいな。春になっても、とけないの。

投稿: ひろりん | 2009年1月25日 (日) 11時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

« イチゴ | トップページ | いよいよ明日 »