« 5月病 | トップページ | 真実 »

2009年4月30日 (木)

チュンチュン

先日、帰宅してついうとうとし、ソファで寝てしまいました。そして、目が覚めると5時。なぜ目が覚めたかといえば、薄い朝陽と鳥の声でした。チュンチュン、という鳴き声は新鮮で思わず、外に出てしまいました。すると、当然車の量は少なく、人も歩いていません。ジョギングや散歩する人はいましたが。これから始まる喧騒の序章にしてはあまりにも静か過ぎます。しかし、その時間が非日常であるからそう思うのでしょう。

野良猫があくびをしてじーっと、見つめてきます。犬を散歩する人も気持ちよさそうに歩いています。犬はいつも見かけないやからがいる、という顔をしてます。そして、5分毎に鳥の声が増えていくのです。明るくなるにつれ、合唱です。それは、交響曲にも似ていて、テーマをさえずる鳥に合わせて、次から次へと異なる楽器が重ねられていくのです。多分朝の食事が終わると、逆に楽器が減っていき、静かに演奏会は終わるのでしょう。鳥はこの合唱に気付いているのでしょうか?

すごくいい気持ちになって、6時半から30分鍵盤に向かいました。

|

« 5月病 | トップページ | 真実 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

うちの仕事は、今が忙しいです。いつが、忙しいのかな?GW,楽しい曲・切ない曲・つくってね。

投稿: 清水宏子 | 2009年5月 2日 (土) 00時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チュンチュン:

« 5月病 | トップページ | 真実 »