« リズムそしてまたリズム | トップページ | 2010年回顧 (1) - アジア - »

2010年11月15日 (月)

紅葉・枯葉

かなり以前になりますが、11月のパリに行った時のこと。チュイルリー公園を埋め尽くすような枯葉に感激し、イブ・モンタンの枯葉を思い出しました。絨毯のように敷き詰められた黄色の葉に絶句しました。

アメリカでも東海岸の紅葉は有名で、10月末に突然紅葉が始まるのです。1週間くらいでしょうか?あっという間に冬になるのですが、あの一瞬を何枚も写真に収めたことがあります。

日本の紅葉は言うまでもなく、この上なく美しく、先日も長野で荒れ狂うように色を付ける木々に騒々しさをも感じながら見入ってしまいました。

枯葉はロジャーウィリアムス(現在84歳)のピアノが最高です。以前も一度載せましたが・・・。

http://www.youtube.com/watch?v=phrTbHBzKIc&feature=list_related&playnext=1&list=MLGxdCwVVULXenbN-PZqXE1uzICzP-j61e

|

« リズムそしてまたリズム | トップページ | 2010年回顧 (1) - アジア - »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

先日、京都の神護寺に行きました。
散り紅葉の美しさは圧巻で、ふかふかな色とりどりの絨毯で昼寝をしてみたかったです♪

投稿: 撫子 | 2010年11月28日 (日) 22時40分

ロジャー・ウィリアムス氏の演奏、円熟の極みですね。
あたかも言葉を交わすかのように、鍵盤を叩いているような。
会話をしているような、そんな気がしました。

私が紅葉の美しさに魅了されたのは、入江泰吉氏の写真集からでした。
メロディーとは異なる、一瞬の情景を捕らえる美しさというのか。
流れの中の一コマ。
耳と目。
どちらも心に響く感動です。

投稿: LONE-WOLF | 2010年11月20日 (土) 07時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 紅葉・枯葉:

« リズムそしてまたリズム | トップページ | 2010年回顧 (1) - アジア - »