« 今年はどんな音楽が・・・。 | トップページ | 今年の誓い ~本~ »

2011年1月 4日 (火)

皇后陛下に脱帽

年末のことでした。東京駅近辺で横断歩道の手前で信号が変わるのを待っていると、警察官が「すみません、しばらく信号を止めます。」と。「政治家?皇室?」と隣の方が警察官に質問すると、「天皇皇后両陛下です。」とあっさり回答。

まもなく合計4-5台の車列が通過。ところが、びっくりしたのは車はスモークガラスでもレースのカーテンでもないのです。どちらかと言えば外からよく見えるくらい、透明なガラスでした。しかも、皇后陛下は通過する間、外に向かって軽く会釈をし続けているのです(私のサイドからは皇后陛下しか見えませんでした)。同じく信号を待っていた女性2人が「素敵!でも、あー、大変な仕事なんだ。」と一言。

どこからどこまで移動されていたかは知る由もありませんが、ずーっと横断歩道のたびに会釈されていたのだと思うと、いきなり親近感すら湧いてきました。

全く音楽とは関係ないつぶやきですが。

|

« 今年はどんな音楽が・・・。 | トップページ | 今年の誓い ~本~ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

そうなんですよねぇ。
皇后様はいつも会釈をされていますね。
でも、皇太子様はふつーに乗ってらっしゃいましたよ。
けっこうな時間待たされたのですが。(笑)

投稿: LONE-WOLF | 2011年1月 6日 (木) 05時01分

素晴らしいですね!
同じ女性として憧れの的です♪

投稿: 撫子 | 2011年1月 6日 (木) 00時20分

読んでいるだけで
日本人として(?)
ほんわかとした
気持ちになりました
もっとお若いころ・・・
鎌倉で同じような光景
思い出しました!

また撫子さんと一緒に
ピアノを聴きたいです♪
今年もご活躍ください

投稿: 夏海 | 2011年1月 5日 (水) 10時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 皇后陛下に脱帽:

« 今年はどんな音楽が・・・。 | トップページ | 今年の誓い ~本~ »