« ありがとうございます | トップページ | 宇宙 »

2012年2月 6日 (月)

冬をテーマに

今、冬をテーマにして何曲か書いています。冬といえば日照も短く、寒いので、なんとなくフランダースの犬、マッチ売りの少女などを想像し、マイナー調で考えがちです。しかし、ふり返ってみると、冬の過ごし方は色んな暖かさを求めているように思えます。

例えば、クラシック音楽のシーズンは晩秋からです。オペラもシーズンは丁度今頃です。アメリカのバスケットボールもインドアということから冬スタートです。私も海外生活をしていた頃は、色々な冬の日を楽しみました。多かったのは観劇や美術館巡りです。冬は観光客も少ないのでゆっくりと絵を見ることができます。有名なギャラリーがガラガラということもよくありました。

そして、土曜はどこかのお家でパーティがあると、夜遅くまで暖炉を囲んで色んなことを話しました。最も、帰り道はかなりきつかったですが・・・。

そんな記憶をたどりながら書いています。

|

« ありがとうございます | トップページ | 宇宙 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

私はAperitifsが大好きです。そして以前から北欧と通じる何かをAperitifsに感じていました。ゆったりと穏やかな曲も多く、一見、寒い北欧とは通じるものがないようにも思えるのですが、今、気づきました。

一面雪景色の北欧の夜、暖炉の前で、友人知人、あるいは全ての人、ものに思いを寄せる温かさを、私はAperitifsに感じていたのです。

投稿: | 2012年2月15日 (水) 01時03分

雪が降ると辺りの音を吸い取ってしまいますね。
その音なき音が大好きです。
冬をテーマの新曲を楽しみにしています♪

投稿: 撫子 | 2012年2月12日 (日) 16時54分

冬になると、部屋の中に日が差し込んできます。
窓辺につるしたサン・キャッチャーに日が当たり、部屋の中が虹色の光で満たされています。
この時期だけの、太陽からの贈り物。
外は寒くても、部屋の中は優しい光に満ちあふれて。
キラキラと輝く虹色の光の一つ一つに、思わず見入ってしまいます。
大好きなこの季節も、もうすぐ終わってしまいますね。

そして…大嫌いな“花粉”がやって来ます!(涙目)

投稿: LONE-WOLF | 2012年2月10日 (金) 05時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 冬をテーマに:

« ありがとうございます | トップページ | 宇宙 »