« 11月29日ライブ@ブルースアレイジャパン 残席僅少 | トップページ | 11月29日ライブ@ブルースアレイジャパン  »

2014年11月19日 (水)

北京テレビ 日中共同制作番組 「櫻之味」が、 中国でドキュメンタリー賞を受賞しました。

ご報告です。

音楽を担当させて頂いた、日中共同制作番組 「櫻之味」が、中国でドキュメンタリー賞を受賞しました。本番組は本年3月に、北京テレビで放映されました。
この素晴らしい番組に貢献できたことは、本当に嬉しいです。

以下、プロデューサーからのご報告です(一部割愛)。
-------------------------------

2013年秋冬より制作を開始し、2014年3月に北京テレビで放送された「櫻之味」全5番組(穴子・蟹・蕎麦・豆腐・日本酒)が、このたび中国国内で栄えある受賞をしました。

賞の名称 第8回(2014年)「記録・中国」(Documentary China

 人文自然部門 第3位

表彰式  20141111日-14日 中国広州で開催された中国国際ドキュメンタリーフェスティバル内の表彰式にて

第8回”記録・中国“ドキュメンタリー賞とは 

中国ラジオ・テレビ協会(日本でいう民放連)が主宰するもので

中国のドキュメンタリー賞の中では最も認められている賞になります。

第8回“記録·中国”ドキュメンタリー賞では、400本近くの作品が集まり、

人文自然、社会、文献の3つの部門で表彰されました。

今回応募作品の内訳は:

 人文自然:約190

社会  :約100

文献  :約100

 

大賞は、人文自然部門賞1~3位、社会部門賞13位、文献部門賞1~3位の9つになります。

その中で、「桜之味」は人文自然部門で3位入賞を果たしました。

今回、人文自然部門の1位を受賞したのは、中央テレビとマレーシアのテレビ局が共同製作した“南洋”という番組でした。

このように海外と共同製作をした番組は約10本あり、その中でも今回は社会部門で1位を受賞したフランスと北京テレビの共同製作番組など多くの共同製作番組が大賞を受賞しています。

-------------------------------------------

 

 

|

« 11月29日ライブ@ブルースアレイジャパン 残席僅少 | トップページ | 11月29日ライブ@ブルースアレイジャパン  »

音楽」カテゴリの記事

コメント

おめでとうございます。
D flatさんの織りなす音楽で、番組がより感動的に彩られたからでしょうね。
日本での放送はないのでしょうか?
何やら美味しそうな番組ですね。

投稿: LONE-WOLF | 2014年11月28日 (金) 00時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北京テレビ 日中共同制作番組 「櫻之味」が、 中国でドキュメンタリー賞を受賞しました。:

« 11月29日ライブ@ブルースアレイジャパン 残席僅少 | トップページ | 11月29日ライブ@ブルースアレイジャパン  »