« いよいよ今週土曜スタートです、黒鯛プロデュース、「君に弾く物語、オンライン」 | トップページ | 黒鯛プロデュース公演にお越し頂きありがとうございました。 »

2021年3月12日 (金)

3.11.

10年前の3月11日私は高層ビルの23階にいました。

経験したことのない激しい揺れの中、勤務先のスライド式書庫は大きな音を立てて動いていました。

その時、私は「机の下に隠れろ!」と同時に思わず「家族に電話しろ!」と大声で言っていました。

人生の危機を感じたのだと思います。

その1年後、毎日放送さんが、南三陸の1年をドキュメントした「映像’12,生き抜く」の音楽を担当しました。

曲作りは大変難しかったですが、映像の中で、「広がる景色」が何度も何度も目にとまりました。

厳しい環境を見せつける、また厳し生活を包み込む、そんな「広がる景色」がいくつかの曲の題名になっています。

太陽のある景色、風雪の景色、もちろん自然はいつも優しいとは限りませんが・・・。

マオリ族の言い伝えがあります。

Turn your face to the sun and the shadows fall behind you.

この言葉を後に目にして、悩んだときに繰り返しています。

犠牲になられた方々にあらためて 合掌

 

 

 

 

|

« いよいよ今週土曜スタートです、黒鯛プロデュース、「君に弾く物語、オンライン」 | トップページ | 黒鯛プロデュース公演にお越し頂きありがとうございました。 »

コメント

3月11日が来るたびに、大切な人を亡くされた多くの方々、故郷に帰れない方々の気持ちを思うと込み上げるものがあります。あの日以来、深い悲しみにある人々と勇気づけようと沢山の優しさが日本中に増えたようにも感じます。

先日テレビで、高速道路や道路だけ整えられた震災跡地のがらんとした光景を目にしました。出来れば綺麗な花の咲く木々を植えてもらいたいと願いました。優しい色、優しい音色、きっと毎日一生懸命前を向いて頑張っている人を優しく勇気づけてくれると思います。


投稿: shooting star | 2021年3月17日 (水) 00時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« いよいよ今週土曜スタートです、黒鯛プロデュース、「君に弾く物語、オンライン」 | トップページ | 黒鯛プロデュース公演にお越し頂きありがとうございました。 »